本当にあった体験談・エピソード

【職場でのパワハラ体験談】パワーハラスメントの被害・エピソード集

職場でのパワハラ

パワハラ(パワーハラスメント)とは?

パワハラとは、同じ職場で働く人に対して、職務上の地位や権力を振りかざしていじめや嫌がらせをすることを指します。 また、仕事のする中で適正な範囲を超えて作業をさせたりすることも含まれます。それによって、身体的・精神的苦痛を与えるて退職に追い込む行為なども該当します。

パワハラを受けると、心に傷を負って再び働くのが怖くなる人もいるようです。パワハラがあった場合、会社全体で問題意識を持って改善に取り組んでいる職場、人間関係も穏やかな職場で働けるのが理想ですよね。
ますだ

パワーハラスメントの被害・エピソード集

当サイトに送ってもらったパワハラ被害、体験談を【職種別】にまとめました。どの職場でも「仕事を押しつけられたり、お局様に嫌がらせをうける、上司・社長に嫌がらせを受け、怒鳴られたり説教される」などと言った体験談が寄せられました。

【事務職のパワハラ体験談】

先輩や社長から罵倒される

  • 職業:事務職
  • 性別:女性
  • 年齢:50代
  • 住まい:静岡県

私がパワハラを受けたのは、約10年前のことですが、製造業の工場での正社員をしたときのことでした。もう年齢的にも正社員で働けるのはここで最後と思い、思いきってやってみることにしました。親も病気がちで入退院を繰り返していて、お金が必要だったので、頑張って働くと張り切っていたのですが、仕事が中々上手く出来ずに、先輩や社長からパワハラを受けていました。

しかし、それも仕事のうちと割りきって我慢していました。それからというもの先輩たちが私のやることなすこと馬鹿にしたような言い方をしたり、罵倒を浴びせてきました。それから社長を怒らせるような失敗をしてしまったのです。私は解雇を言い渡されました。私は、その宣告を受け入れて退職し、別の会社に入社しました。気持ちはさっぱりしました。

[投稿日:2020/12/06]

家族の病気について差別的な発言をされた

  • 職業:事務職
  • 性別:女性
  • 年齢:20代
  • 住まい:奈良県

家族の病気(がん)について差別的な発言や否定的なことを言われた。とくに業務への影響は出ていなかった。役員的な立場の人から、新入社員研修など比較的、公的な場で半年くらい続いた。また、ベテラン社員さんについてもバカにしたような発言がよくあった。発言が理由での退職者があとをたたない職場であった。

そのため長く働いていく自信がなくなったため、その後2年ほど働いたのち転職した。ベテラン社員さんの悪口については相談したが、社内で影響力のある立場の人のため、あまり改善しなかった。退職時に自身の受けたパワハラについて告白したが、解決策は示されなかった。特にこちらからは言わなかったが会社都合退職にもならなかった。

[投稿日:2020/12/06]

嫌味を言われる毎日

  • 職業:事務職
  • 性別:女性
  • 年齢:60代
  • 住まい:愛知県

高校を卒業して、事務員として就職した初めての職場でのことです。その会社は事務所と社長の自宅が同じ敷地内にあり、社長の奥さんも常務という役職についていました。そしてその会社では女性社員が交代で社長宅の家事を手伝うことが通例となっていたのでした。高卒で入った私は出社すると、まず社長宅にある20個ほどの花瓶の水替えと掃除を指示されます。掃除もクリーナーではなく、ほうきで庭先や室内を掃きました。

夕方になると夕飯の支度をさせられました。そうして手際が悪いと「あなたは苦労知らずだから」と嫌味を言われ続けました。そんなことが半年続いたところでもう辞めたいと思い、一年が過ぎた時に辞職の旨を申し出ました。すると親を呼び出されて「一年で辞めるとはけしからん」と親子で叱られて泣く泣く2年勤めました。その間は毎日お風呂で泣いていました。そんなひどいところだったので、次に就職したところは天国のように思ったものです。

[投稿日:2020/12/06]

飲み会がトラウマになった

  • 職業:事務職
  • 性別:女性
  • 年齢:30代
  • 住まい:兵庫県

飲み会の席で上司と隣になり、私は身体の体質上お酒は飲まないとみんな知っていたのにも関わらず、その上司から飲め、女なんだからちゃんと酒のタイミングを見てつげと言われ、すごくは辛かった。すぐにでもコンプラに電話したかったが、その上司があと半年で定年を迎えることをしていたので、半年間(その間にも8回程の飲み会で毎回同じことを言われた)耐え続けました。

周りの先輩もこの上司には逆らえず、終わってからフォローはありましたが、飲み会の最中は蕁麻疹を出しながらもお酒を飲み続けました。その上司が定年してからは、そのようなことは一切なく平和に今も仕事しています。その1人の上司のおかげで、いまも飲み会の席が怖くてたまりません。

[投稿日:2020/12/06]

膝がガクガクするほど怖かった

  • 職業:事務職
  • 性別:女性
  • 年齢:30代
  • 住まい:愛知県

中途で入社した会社で、待遇面を理由に改善を人事担当に申し入れたのですが、小さい会社でしたので、人事の方が話をねじ曲げて伝えたのか、直属の上司に今の仕事に不満があるように伝えられてしまったようで、まず上司から顔を見て話してくれない、話しかけることさえ拒否されるというような関係が始まりました。

何とか日々、相手に合わせるように仕事をしてたのですが、ある日、フロアに15人ほどいる状態で、仕事の進め方の提案に反対を受け、私一人が立たされた状態で、50代男性上司、40代女性上司2人から怒鳴られるように否定をされました。仕事内容だけでなく、個人的な部分を含めてです。フロアはシーンと静まり返って、誰もかばってくれるような方はいなく、2人の怒りが収まるまで膝がガクガクするほどの恐怖を覚えながら立たされ言われ続けていました。その後、社内での関係悪化に耐えられず、正社員でしたが退職しました。

[投稿日:2020/12/06]

嫌々コンパニオンのような役目をした

  • 職業:事務職
  • 性別:女性
  • 年齢:20代
  • 住まい:千葉県

取引先との飲み会に、女性がいた方が華があるからという理由で強制参加させられました。コンパニオンのような役目もやらされ、気が利かないやノリが悪いと後から説教されました。そしてお酒が苦手で飲めないと言ってるのに、シラけるからと無理矢理飲まされました。体調が悪くなっても終電まで付き合わされることがほとんどで、途中で帰ることも許してもらえませんでした。

取引先の人が振ってくる下ネタも笑って流せと言われ、頑張って笑顔でいましたが気持ち悪かったです。一度大事な用事があって断ったら、翌日仕事で明らかに雑用を多くやらされました。仕事内容は好きだったので耐えていましたが、ほぼ毎週誘われるのがつらくて退職しました。

[投稿日:2020/12/06]


【福祉・医療系のパワハラ体験談】

女性上司からの嫌がらせ

  • 職業:医療関係
  • 性別:男性
  • 年齢:40代
  • 住まい:静岡県

何かと女性の上司からパワハラ的な指図をされます。まずは執拗に業務を押し付けられます、手が空いている人がいるのに、忙しくしている私に次から次へと業務を押し付けてきます。私が忙しいと伝えると、「今やっている業務が終わってからで良い」と言い、何としてでもやらせようとするのです。私には断る術もなく自分の業務を終えて頼まれた業務をやっていると、その上司は他の職員とおしゃべりしたりお茶までしています。

そして私が朝出勤してくると、上司が他の職員と話をしていて、私が挨拶をすると急に忙しい振りをして返事もまともに返さない事が何度もあります。これは完全にパワハラです。何とか復讐というかギャフンと言わしたいので色々と方法を考えているところです。

[投稿日:2020/12/08]

典型的なお局様がいた

  • 職業:医療関係
  • 性別:男性
  • 年齢:30代
  • 住まい:東京都

前の職場での出来事です。私は専門学校卒業し新卒として就職しました。その職場では、一番の新人として(社会人経験してから資格を取る人もいるので、同期でも年上が多かったです。)扱われていました。そして、以前より交際していた女性と子どもができ、社会人一年目にして結婚、子育てを経験することとなりました。

その職場には典型的なお局様がおり、部署の管理職でさえ頭を抱える存在です。キャリアもあるため誰も止めることはできませんでした。細かいこと(挨拶の仕方、文字の書き方、出退勤の時間など)を本当にチクチク指摘してくる人でした。それらは他の新人に向けてもあったのですが、私には特に厳しく当たってきました。何となく子育ての幸せオーラを過剰にとらえたのでしょう。

「子どもがいれば何でも許されると思わないでよ」など言われたこともあります。特に酷かったのは2年目のクリスマスの日でした。忘れもしません。いつも通りタイムカードを切ってから残業をしていて(それも異常なのですが)、やっと終わりそうになった頃でした。いつもの調子でぐちぐち説教を始め、気が付けば50分以上経っていました。この時点で21時を回っており、内容もほとんど八つ当たりやどうでもいい話ばかりでした。 結局その後もお局様の暴走は止まらなかったので、3年務めた会社は退社しました。本当に、もっと早く辞めればよかったと思っています。

[投稿日:2020/12/08]

次のページへ >

本当にあった体験談・エピソードの一覧

コールセンター

口コミ・評判 本当にあった体験談・エピソード

2021/2/8

【在宅ワーク】コールセンターの仕事ってどうなの?体験談と口コミを掲載

  目次1 コールセンターとは1.1 在宅でコールセンターの仕事をするデメリット・メリットについて2 在宅コールセンターで仕事をしてみて良かった人の口コミ・感想2.1 作業は大変だったがノルマもなく怒られる事もなかった2.2 扱う商材によって収入が変わってくる2.3 在宅ワークにしては稼げた2.4 厳しいノルマがなく、ゆるく仕事ができる環境だった2.5 ノルマがなくお給料も多かったので満足2.6 自分のやり方で仕事が進めれるので気持ちは楽2.7 商品知識が備わっていないと、お客様の質疑応答に苦労 ...

もっと詳しく

コロナ禍東京離れ

口コミ・評判 本当にあった体験談・エピソード

2021/1/28

【東京離れ】コロナ禍で東京から離れたい?それとも居続ける?その理由とは!!

目次1 コロナ禍で東京離れ2 コロナ禍が加速する中で東京から離れたいか?または離れたくないか?のアンケート・口コミ3 東京から離れたくない人の口コミ3.1 田舎で暮らした経験が無いので考えられない3.2 都下辺りには引っ越したいが東京を離れる気はない3.3 今の生活水準を変えてまで東京から離れたくないのが本音3.4 コロナ渦で新境地で新たに職を探すのはリスクがある3.5 東京から離れたら、新たな人間関係を構築するのに苦労しそう3.6 このタイミングで田舎に帰ったら、家族に迷惑をかける可能性があるから3.7 ...

もっと詳しく

コロナ失業

本当にあった体験談・エピソード

2021/1/29

【コロナ失業】コロナ禍で解雇・仕事を失った人の体験談・エピソード集

目次1 コロナ失業とは?2 コロナ禍で失業した人や解雇された人の体験談・エピソード集2.1 突然のクビ2.2 コロナ渦で病院経営が悪化2.3 コロナ禍で仕事が減少し契約終了2.4 発熱者対応ができないと言うと、遠まわしに退職を勧められる2.5 オンライン授業でも売り上げは回復せず2.6 職場が経営破綻することに2.7 鮮魚を扱っている飲食店のため、テイウアウトが難しかった2.8 一人ずつ、解雇されていきました2.9 書類選考も併せて100社は落ちました2.10 会社の方針に不満を感じた コロナ失業とは? ...

もっと詳しく

境界性パーソナリティー障害

本当にあった体験談・エピソード

2021/1/26

メンヘラとは?気になる特徴とベストな対処法を解説!

目次1 メンヘラとは?1.1 境界性パーソナリティ障害の症状とは?2 メンヘラが起こす8つの問題行動2.1 なぜ問題行動を起こすの?2.2 とにかく相手を引き付けたい3 なぜメンヘラになってしまうの?3.1 メンヘラ化する原因は幼少時代にあり4 メンヘラは対人関係でトラブルを起こしやすい4.1 日によって態度が激変する5 メンヘラの心を支配する7つの感情5.1 感情がジェットコースターのように目まぐるしく変わる6 メンヘラを改善させていくための対処法・関り方6.1 1. 家族ができる対処法6.2 2. 友 ...

もっと詳しく

メンヘラ女

本当にあった体験談・エピソード

2021/1/26

メンヘラ彼女と付き合った体験談

  目次1 メンヘラ彼女と付き合った体験談1.1 携帯のアドレス帳をチェックされる1.2 彼女に振り回され続けた1.3 自傷癖がある1.4 思い込みが激しかった1.5 こちらもメンヘラ化する1.6 共依存の関係になる1.7 思い通りにならないと激怒する1.8 最後は気持ちが冷めた1.9 マッチングアプリで知り合った1.10 婚活アプリで知り合った メンヘラ彼女と付き合った体験談 当サイトに送ってもらったメンヘラ彼女と付き合って後悔した体験談をまとめました。付き合う前は、普通の女の子と思っていても ...

もっと詳しく

-本当にあった体験談・エピソード
-

© 2021 みんココ