ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ

1分で読める感動する話・心温まる話まとめ【短編】

1分で読める感動する話まとめ【短編】

SNSで発信されている感動する話と思わず泣ける話の短編集まとめています。読んでいると心温まり感動が込み上げてくるものや、意味が分かると泣けるものをピックアップしています。

短編集になっているので短い時間でウルっとしたい人、涙を流して心をすっきりさせたい時に読んでみてください。

心のサプリメント(栄養)を紹介していきます!!


みんなを幸せにできる魔法の合言葉

「ありがとうございます」
国内線のCAとして、多いときで1日に2000人以上のお客様と接してきた私は、「人の思いや気持ち(内面)は、日常の行動(外面)にあらわれる」ことを学びました。 12年間のフライト生活を振り返ったとき、たくさんの方の笑顔が、いまも心に残っています。 なかには「もう一度お会いしたい」と思う、素敵なお客様もいらっしゃいます。

たとえば、歌手の松田聖子さん。 私が松田聖子さんに惹かれたのは、彼女の振る舞いに、CAに対する気づかいが感じられたからです。 そのひとつが、お礼のしかたでした。 私がお茶をお出しした際、彼女は、となりの席の方とお話をしていたにもかかわらず、可能なかぎり上体を私のほうに向け、私としっかり目を合わせ、笑顔で「ありがとうございます」とお礼をしてくださいました。

それも一度ではありません。 フライト中、何度も同じようにおじぎをしてくださいました。 そして、なんと飛行機を降りるときにも、「おいしいお茶をありがとうございました」とお礼を述べてくださったのです。 松田聖子さんの振る舞いに、本当に、一瞬で心をつかまれたのを、覚えています。 私は、松田聖子さんが「有名人だから」という理由で、「もう一度会いたい」と思ったわけではありません。 彼女が多くのファンに慕われているのは、「相手がどう思うか」「なにをすれば相手が喜んでくれるのか」を察する「相手を気づかう心」があり、それを言葉と行動に込める習慣を持っているからなのです。

そんな人は、ほぼ100%に近い確率で、どんな人からも好かれます。 ですが、その気づかいの習慣を持っている人は、わずかに「1%」でしょう。 そして、やろうと思えばだれでも実行できる、たった「1%」の習慣です。 「お茶をいただいたら、『ありがとう』を言う」のは、だれにでもできることかもしれません。 ですが、レストランで見ていても、スタッフにお礼を言う人はとても少ないです。

相手に向き合い「だれにでもできるかんたんなこと」だけれども、「1%の人しかやっていないこと」を習慣にしている人は、ほぼ100%に近い確率で、まわりの人の心を「あたたかく」するのです。

出典元:(100%好かれる1%の習慣 松澤 萬紀)

周囲に気配りできる人は、「ありがとう」って言葉や感謝の気持ちを伝えるのがとても上手ですよね。 誰に言われたわけでもなく、自然と感謝の気持ちを表現できる人は、関わる人を豊かにできると思うので素晴らしい人だと思います。

【心にジーンとくる話】先生の一言で救われた

「先生が救ってくれた」 ひどいイジメだった。 胃潰瘍ができた。 毎日毎日、恐怖が続いた。 いまもそのトラウマが残っている。

僕がボクシングを始めた理由。それは、中学のときのイジメだ。 相手に仕返しするためじゃない。自分の身を守るため。 パンチを打つのではなく、相手のパンチをよけるため。 僕は強くなりたいと思った。

僕は北海道の豊浦町で生まれた。家は貧しかった。 サビだらけのトタン板で囲われた木造二階建て。 窓は木枠でできていたけれど、きっちり閉まらない。 毎年、冬の寒さをしのぐため、ビニールを打ち付けて、窓をふさいでいた。 僕には父親の記憶がない。 僕が生まれてすぐに離婚したらしい。 母親は、自宅の離れで食堂兼民宿を営み、朝から晩まで忙しく働いた。

なにも買ってもらえなかった。 中学時代当時の僕は、身長が140センチくらい。 相手は170センチ以上あるやつもいて、喧嘩してもかなわないと思った。 僕は笑いのものにされ、使いっぱしりをさせられ、それでもご機嫌をとり、媚を売りながら生きていた。 母親には隠していたけれど、ある日、お腹が痛くて病院に行くと、胃潰瘍ができていた。 中学三年になって、さらにイジメはエスカレートした。 モノを隠され、靴を捨てられ、服を脱がされた。 もう、限界だと思った。

カラスやスズメ、虫でもいい、人間以外のものになりたかった。 学校に行きたくなかった。 そのとき、佐々木先生が異変に気づいてくれた。 先生は、小さくて、運動神経がよくて、サッカー部の顧問。 歳は25歳くらい。 生徒との距離が近くて、冗談が通じるやわらかい雰囲気を持った人。 その佐々木先生がホームルームで、こう切り出した。 「最近、誰かが、誰かをからかっている。特定の人に、ひどいことをしている。誰がやっているか、思い当たる人は手をあげろ!」 誰も答えない。

すると先生は、大声であいつの名を呼んだ。 「おまえのことを言ってんだよ!!」 シーンとなった。 僕は、ビックリした。 すごいと思った。 こんな大人もいるんだと思った。 先生が叫んでから、イジメはおさまった。

僕は、ボクシングを始めた。 不思議なことに、強くなると、やり返そうという気持がなくなった。 「先生のひとことで、救われたんだよ」 フライ級の日本一になって北海道に帰ったとき、先生にそう言った。 先生は、変わらぬ優しい笑顔で、小さくうなずいた。

引用元: (「心がギュッと強くなる本 大切な人への手紙23通」 PHP研究所)

教師の鏡ですね。こんな立派な先生がいると生徒も安心すると思います。学校で居場所がない生徒が増加しないように先生達がちゃんと生徒と向き合う時間が増えればよいと日々感じています。

成功の反対は失敗ではなく、挑戦しないことである

失敗というのは、成功の反対じゃない。 成功の一部だ。 本当の失敗は「何もしないこと」。

失敗を重く受け止めて動けないこともあるだろう。 失敗をいいかたちで、次の成功につなげるためには どうしたらいいか?

まずは、「必ず行動する」癖をつけること。 そして、「失敗は、成功の一部だ」と認識することだ。 失敗に関して過度に、重たい意味を持たせるからダメなんだ。 「失敗したところでやめるから失敗になる。」

何回失敗しようと、あきらめずにチャレンジし続ける人は、 結局は行動の量が圧倒的に違う人だ。 人が想像もつかないほどの 行動の中に成功はある。

よく失敗は成功のもとって言葉を聞きます。内容をかみ砕くと、人は失敗すればその原因を反省し、やり方や欠点を改善することで、その後の成功に繋がるので失敗を失敗と受け止めず成功するための階段を昇っているって感じで受け止めた方がいいですね。失敗を恐れずにどんどんチャレンジしていきたいです。

ここ一番で踏ん張れる人間になれ

神戸観光ホテルで修業したときは、往生しましたよ。 板長にいじめられたんです。 僕、仲居さんとのチームワークをよくしようと思って、 彼女たちに気を使っていたから、 けっこうかわいがられていたんです。

だから「ろくさんお願いね」って、何かと声をかけられる。 それは本来、板長とか上の人を通してもらわないといけないことだったから、板長はおもしろくないわけです。 僕は当時20代前半。 向板(むこういた)という魚をおろす係をしていました。 それ以外に板場の進行役でもあったから、 1日15、6時間は働きましたよ。

忙しいからなるべく早く調理場で準備したいのに、 板長が意地悪をして開店の1時間前でないと調理場に入れてくれない。 準備にはどんなに急いでやっても、 たっぷり2時間は必要でした。

僕は調理場を動き回り、いつも以上に 「早く、きれいに」仕事をする工夫をするわけです。 そんな様子を見た先輩は、僕のことを「駆逐艦」と呼んでいました。 それでも板長は「このボケ、遅いぞ」と罵声を浴びせてくる。 せっかく作った料理も気に入らないとひっくり返される。 それが毎日毎日続くものだから、 「もうこの商売をやめようか」と思うようになった。

僕は子どもの頃から辛いからといって、 途中で投げ出したことはない。 それがこのときばかりは、真剣にやめようかと考えました。 でも、考え直したんです。 せっかくここまで修業してきたのに、 やめてしまったらまた一から出直しでしょう。 ここが踏ん張りどころだと思いました。

そして「どうやっても、もうこれ以上はできん」と いうぐらいまでやってみることにしたんです。 「早く、きれいに。早く、きれいに」 と唱えながら、死に物狂いで仕事をこなしました。 どんなにいびられてもへこたれない僕を見て、 板長のいじめも徐々におさまっていったのです。 あのとき頑張れたからいまの僕がある。

もし、苦しいことから逃げ出すことを選択していたら、 ズルズルと落ちるところまで落ちていたと思う。 人生には「ここ一番」という踏ん張りどころが何度かある。 どんな分野でも一流と呼ばれるのは、そういう 「ここ一番」の局面で踏ん張ることのできる人だよね。 二流は踏ん張れないから、いままで築き上げてきたものまで ガラガラと崩してしまうんだ。

人間、一度でも崩れることを許したら崩れグセがついて、 次の「ここ一番」も頑張れない。 料理人 道場六三郎さん

出典元: 『致知』1999年3月号 特集「一流と二流」より

長い人生には「ここ一番」という踏ん張りどころが誰でもありますよね。諦めたり・挫折せずにここ一番って言う大変な所を何度も乗り越えた人がその分野の一流って呼ばれる人にきっとなれるんでしょうね。

仕事が好きか嫌いかはどうでもいいこと

好きなことは趣味でやればいい。仕事っていうのは、お金をもらってやることだから、それはお金を払う人に対して責任を取らなきゃいけない。

こっちが好きか嫌いなんかどうでもいい向こうがお金を払ったことに対して責任をとれるか。

そういうことがちゃんとできてるってプライドが持てるか。そこだけでいいと僕は思う。林 修

出典元:思わず涙する感動秘話

仕事の取り組み方って人それぞれですよね。仕事が本当に好きな人はプライベートの時間を削ってでも成果を求めますし。一方で仕事は「稼ぐための手段でしかない」って人もいます。何のために働いているのか?って問いかけた時に自分の中で腑に落ちる取り組み方で良いと思います。例えば、仕事が生きがいって人なら、全力でやればいいですし、仕事は自分の生活を豊かにするために手段(お金を稼ぐツール)みたいな考え方なら、生活に困らないだけのお金を稼げば良いのではないでしょうか。


【他人は自分の心の鏡】悪口を言う人ほど不幸になる

まわりの悪口ばかり言っているひとはきっと、まわりからも悪く言われてる。まわりをバカにしているひとはきっと、まわりからもバカにされてる。

まわりに笑顔をふりまいているひとはきっと、笑顔が集まってくる。まわりに日々感謝をしているひとはきっと、まわりからも感謝される。

まわりを尊敬しているひとはきっと、まわりからも尊敬される。ぜーんぶ、自分にかえってくる。人は鏡、自分の鏡。

出典元:思わず涙する感動秘話

「まわりを尊敬しているひとはきっと、まわりからも尊敬される。」ってとても良い言葉ですね。ポジティブなマインドの人には、同じくポジティブな人が周りに集まってくる。そんな人間関係が築けるようになりたいです。


【涙が出る話】お母さんの分まで愛情を注いでくれてありがとう

【今ならすごくよく分かります】

先日、二十歳になった日の出来事です。「一日でいいからうちに帰って来い」

東京に住む父にそういわれ、私は就職活動中なのにと思いながらしぶしぶ帰りました。

実家に着いたのは夜で、祖父母と妹はもう既に寝静まっていました。父だけが起きていて、そのあとしばらく現状を話していたのですが、会話もとぎれ、さぁ寝ようという時、いきなり父は一枚の写真を私の前に差し出しました。

それは、父が若いころの写真。隣には綺麗な女の人が写ってる。「お前と**(妹の名前)を産んでくれた母さんだ」父はそういって、初めて本当のことを話してくれました。母はあまり体が強い人ではなかったそうです。私を産むのですらやっとで、未熟児だった私よりずっと後に退院したこと。

妹が出来たとき家族中の反対を押し切って産むと決めたこと。生まれたばかりの妹と、私を抱いて死んだこと。
私達姉妹の名前は母さんの名前から取ったこと。

母さんが寂しくないようにと、私達の写真や父さんとの昔の思い出の写真を、全て棺に入れたこと。だけどそれでは悲しくて、一枚だけ取っておいたこと。セブンスターをいつものようにふかしながら、父はいつもより歳を とって見えました。

「お前達にお母さんがいなくて寂しい思いをさせたこと。コレが一番お前達に申し訳ないと思っている。すまなかった!」父さんはそういって、私に泣きながら土下座をしました。写真の中の父と母の笑顔が、とてつもなく切なかった。

母がいない分、祖父と祖母に育ててもらうのが多くて、それが当たり前だと思っていたから寂しくなんて無かったのに。
土下座している父と一緒に、私も泣いてしまいました。

父は私達が二十歳(大人)になるまで、このことをずっと一人で抱えていたのだろうか。そう思ったら、あまり体の大きくない父の背中が、切ないくらい大きく見えた。母以外の女性に見向きもしない父を、誇らしいと思った。

お母さんがいないということ。
だからお母さんの分まで愛情を注いでくれたこと。
今ならすごくよく分かります。
お父さん。
ありがとう。
お母さん。
産んでくれてありがとう。
就職活動、頑張ります。

出典元:思わず涙する感動秘話

お父さんも妻が亡くなって辛いはずなのに、娘たちを育てるため弱音をはかずに頑張っている姿に心が打たれます。


【思わず感動する話】言葉で傷つくこともあるけど救われることの方が多い

「話聞くよ」って言われると気持ちが軽くなる 「大丈夫?」って聞かれると涙が止まらなくなる 「頑張れ!」って言われると一人じゃないことに気付く 「また明日」って言われると明日が楽しみになる 言葉に振り回されて傷つく事もあるけど 言葉に救われて元気がでることのほうが圧倒的に多いよね

— 感動する話まとめ (@kandou2019) September 6, 2021

次のページへ >

ツイッターおもしろ&バズリ一覧

ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ

2022/1/23

思わず笑う!ツイッターおもしろ画像&バズりツイートまとめ【随時更新中】

このページはTwitterで話題になった面白い画像やバズりツイートをまとめています。思わず笑ってしまう画像や、しばらく見ているうちにジワジワと笑いがこみ上げてくるものを紹介していきます! 紹介する画像ツイート、画像の著作権は著作者に帰属しています。 【随時更新中】関連コンテンツはこちら インスタで見つけたおもしろ画像&痛い写真 Twitterおもしろツイート Twitterで話題のおもしろ漫画 twitterおもしろ動画 1分で読める感動する話【短編】 胸がキュンとする恋愛話 知らない方が幸せな雑学 役に ...

続きを読む

ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ

2022/1/23

Twitterで話題のおもしろ漫画まとめ【笑える・感動する話】

ここではTwitterで話題の漫画(ウェブ漫画)をまとめています。笑えるものから感動するものまで、面白いマンガを紹介していきます。 紹介する漫画ツイート、画像の著作権は著作者に帰属しています。 【随時更新中】関連コンテンツはこちら 思わず笑ってしまう!ツイッターおもしろ画像&バズりツイート Twitterおもしろツイート twitterおもしろ動画 1分で読める感動する話【短編】 胸がキュンとする恋愛話 知らない方が幸せな雑学 役に立つ雑学 心の病!うつ病漫画 ネットで話題の都市伝説 【私だけじゃない】育 ...

続きを読む

ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ

2022/1/23

心の病!うつ病がわかる短編漫画まとめ【知ってほしい鬱病のリアル】

Twitterでツイートされている、うつ病の日常・生活習慣を漫画で表現したものをまとめています。 世間ではまだまだ理解されていない鬱病。生きづらさを感じてる本人の心境を、漫画で書き起こしたものを紹介していきます。随時更新中!! 紹介しているツイートの著作権は、著作者に帰属しています。 【随時更新中】関連コンテンツはこちら 思わず笑ってしまう!ツイッターおもしろ画像&バズりツイート Twitterおもしろツイート Twitterで話題のおもしろ漫画 twitterおもしろ動画 1分で読める感動する話【短編】 ...

続きを読む

Twitter面白いツイートまとめ

ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ

2021/12/20

Twitter面白いツイートまとめ【随時更新中】

このページではTwitterで話題になった面白いツイート・つぶやきをまとめています。じわじわと笑いが込み上げてくるもの、シーンを想像すると面白いものを紹介していきます。 紹介するツイート、画像の著作権は著作者に帰属しています。 【随時更新中】関連コンテンツはこちら 思わず笑ってしまう!ツイッターおもしろ画像&バズりツイート Twitterで話題のおもしろ漫画 twitterおもしろ動画 1分で読める感動する話【短編】 胸がキュンとする恋愛話 知らない方が幸せな雑学 役に立つ雑学 心の病!うつ病漫画 ネット ...

続きを読む

育児・子育てあるある

ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ

2022/1/22

【私だけじゃない】育児・子育てあるある【共感できる&苦労話】

SNSで発信させている育児にまつわるつぶやきをまとめています。共感できるもの・聞いて納得するものを紹介していきます。 育児・子育てをしているお母さんの心のサプリメント(栄養)にどうぞ(`・ω・´)ゞ随時更新中!! 【随時更新中】関連コンテンツはこちら 思わず笑ってしまう!ツイッターおもしろ画像&バズりツイート Twitterおもしろツイート Twitterで話題のおもしろ漫画 twitterおもしろ動画 1分で読める感動する話【短編】 胸がキュンとする恋愛話 知らない方が幸せな雑学 役に立つ雑学 心の病! ...

続きを読む

1分で読める感動する話まとめ【短編】

ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ

2022/1/4

1分で読める感動する話・心温まる話まとめ【短編】

SNSで発信されている感動する話と思わず泣ける話の短編集まとめています。読んでいると心温まり感動が込み上げてくるものや、意味が分かると泣けるものをピックアップしています。 短編集になっているので短い時間でウルっとしたい人、涙を流して心をすっきりさせたい時に読んでみてください。 心のサプリメント(栄養)を紹介していきます!! 【随時更新中】関連コンテンツはこちら 思わず笑ってしまう!ツイッターおもしろ画像&バズりツイート Twitterおもしろツイート Twitterで話題のおもしろ漫画 twitterおも ...

続きを読む

ネットで話題の都市伝説まとめ

ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ

2021/11/18

ネットで話題の都市伝説まとめ

SNS上で発信されてるネット上で話題の都市伝説をまとめています。 未だに真相が明らかになっていないもの、謎に包まれた未解決な都市伝説を紹介していきます。信じるか否かはあなた次第。随時更新中!! 【随時更新中】関連コンテンツはこちら 思わず笑ってしまう!ツイッターおもしろ画像&バズりツイート Twitterおもしろツイート Twitterで話題のおもしろ漫画 twitterおもしろ動画 1分で読める感動する話【短編】 胸がキュンとする恋愛話 知らない方が幸せな雑学 役に立つ雑学 心の病!うつ病漫画 【私だけ ...

続きを読む

役に立つ雑学まとめ

ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ

2021/11/18

今すぐ誰かに教えたくなる!!役に立つ雑学まとめ

ここではSNSで発信されている雑学をピックアップ!!知っておくとためになる、日常生活で役に立つ雑学をまとめています。 へぇーと頷くものから、思わず誰かに教えたくなるような面白い雑学・お役立ち情報を紹介していきます。随時更新中!! 【随時更新中】関連コンテンツはこちら 思わず笑ってしまう!ツイッターおもしろ画像&バズりツイート Twitterおもしろツイート Twitterで話題のおもしろ漫画 twitterおもしろ動画 1分で読める感動する話【短編】 胸がキュンとする恋愛話 知らない方が幸せな雑学 心の病 ...

続きを読む

ツイッターおもしろ動画

ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ

2021/11/18

爆笑!ツイッターおもしろ動画&バズり動画まとめ【随時更新中】

ここではTwitterで話題のおもしろ動画やバズり動画をまとめています。思わず笑ってしまうもの・動物の癒し映像などを中心にピックアップ。 動物の仕草に心が和んだ、爆笑動画をみて今日も一日楽しかった。そういった動画をお届けできるように、面白いものを厳選して紹介していきます。随時更新中!! 【随時更新中】関連コンテンツはこちら 思わず笑ってしまう!ツイッターおもしろ画像&バズりツイート Twitterおもしろツイート Twitterで話題のおもしろ漫画 1分で読める感動する話【短編】 胸がキュンとする恋愛話 ...

続きを読む

ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ

2021/11/18

知ると後悔!知らない方が幸せな雑学【Twitter】

世の中には知らない方がいいこと、真実を知ると怖くなる話が結構ありますよね。ここではTwitterでツイートされている、知らない方が幸せな雑学をまとめています。随時更新中!! 紹介しているツイートの著作権は、著作者に帰属しています。 【随時更新中】関連コンテンツはこちら 思わず笑ってしまう!ツイッターおもしろ画像&バズりツイート Twitterおもしろツイート Twitterで話題のおもしろ漫画 twitterおもしろ動画 1分で読める感動する話【短編】 胸がキュンとする恋愛話 役に立つ雑学 心の病!うつ病 ...

続きを読む

胸がキュンとする恋愛話まとめ

ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ

2021/11/18

胸がキュンとする恋愛話まとめ【Twitter】

Twitterでツイートされている、胸がキュンとする恋愛話・恋バナをまとめています。胸がギュッと締め付けられるほど切なかったり、思わず胸キュンするような恋愛話を紹介していきます。随時更新中!! 紹介しているツイートの著作権は、著作者に帰属しています。 【随時更新中】関連コンテンツはこちら 思わず笑ってしまう!ツイッターおもしろ画像&バズりツイート Twitterおもしろツイート Twitterで話題のおもしろ漫画 twitterおもしろ動画 1分で読める感動する話【短編】 知らない方が幸せな雑学 役に立つ ...

続きを読む

-ツイッターおもしろ画像&バズりまとめ
-,

© 2022 みんココ速報 まとめ×2